Event


ベノワ・ミロゴ

大西匡哉

早川千晶



リベルテ × 大原屋 プレゼンツ
アフリカソウルパワーvol.9

2018/10/19(金)
時間:open18:00 start19:00
料金:前売り1500yen 当日2000yen
         (要ワンドリンクオーダー)

 
今年で9回目!となりました、
毎年恒例のチャリティーイベント『アフリカソウルパワー』。

お馴染み!早川千秋さんとMASAYAさんをはじめ、今年はなんと、
アフリカの国”ブルキナファソ”(もちろん知っていますよね?笑)から日田へ客人が!ベノワさんといって、伝統伝達者グリオの家系に生まれた、伝統楽器を使って社会にメッセージを伝えるマルチプレーヤーが来館!

この機会に、ブルキナファソのことも聞いて、音楽も聴いて、アフリカの夜を楽しみましょう☆

【出演者】
■BENOIT MILLOGO (ベノワ・ミロゴ)
ブルキナファソの伝統伝達者グリオの家系に生まれ、幼少期からタマを父の元で学ぶ。ジャンベはむろん、バラフォン、ンゴニ等あらゆる伝統楽器を奏でるマルチプレーヤー。伝統楽器を使って現代社会にメッセージを伝える作曲家。日本とブルキナを行き来しながら活動中。

★大西匡哉 (おおにし・まさや)
ミュージシャン。ケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者。打楽器奏者、ギタリスト、シンガー。映像作家。2004年からケニアのドゥルマ民族の村で伝統文化継承者スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、20人目の息子となった。8年間に渡るケニア音楽修行を終え2013年帰国。アフリカンスタイルを取り入れたアコースティックギターで歌うオリジナル曲にも定評がある。Sengenya Japan代表。アフリカのミュージシャンと共に様々なCDを制作し、生活が困難な状況にある人々への音楽での生活支援を行っている。

★早川千晶(はやかわ・ちあき) 
ケニア在住29年。「アフリカに深く触れる旅」案内人。
1985年より世界放浪の旅の後ケニアに定住。 
1999年、ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童のための駆け込み寺「マゴソスクール」を設立、ジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)、高校生・大学生の奨学生グループ「マゴソOBOGクラブ」、マゴソ洋裁作業所、障がい児特別学級などを運営している。著書に、「アフリカ日和」(旅行人)。2015年度第5回賀川賞受賞。マゴソスクールを支える会 http://magoso.jp/

そして、世界のローカルフードを紹介している大原屋の、
毎回大好評の大原屋"当日限定"アフリカ料理もぜひ、お楽しみに!



 
詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com



大原屋0973-22-3661


Event


青木隼人

石田千

リベルテレーベル(絵:牧野伊三夫)



スペシャル企画☆ 青木隼人 新作『日田』発売記念☆
『日田 言葉と音』
(青木隼人『日田』演奏と石田千との朗読 そしてトーク)



2018/10/28(日)
時間:start 17:00
料金:前売り3000yen 当日3500yen
         (要ワンドリンクオーダー)

 
青木隼人のニューアルバムは、
日田リベルテの新しいレーベル ”Liberte label” から発売!

全国発売より先駆け、音を紡いだこの日田の地にて、
発売記念のお披露目会として、青木隼人の演奏と石田千による朗読会を開催!

以下、主催者より

FOLKLORE のメンバーとしても全国的に活躍中の音楽家、青木隼人さんが、日田に滞在し、営業時間外のリベルテ劇場内にてギター1本で生まれた音たち。それらを時間をかけて、ひとつの作品が出来ました。そのタイトルも『日田』。ひとりのアーティストが土地(日田)にオマージュを込めた作品はなぜこんなに美しいのだろう。

そして、その活動に共鳴するように、日田にゆかりのある作家・石田千さんが、ひとつひとつの曲名と「日田」への想いをその類い稀なる言葉で綴り、アルバムの世界観をさらに飛躍させた。しかも、このお祝いの日に日田に来てくれるという。千さんは、先日(7月)のイベントの日に台風の影響で飛行機が欠航し、日田に来れなかった経緯もあり、演奏にあわせた「日田」の朗読に加え、トークも開催してくれる。リリースパーティーを充分すぎるほど演出してくれることになった。

そのアルバム『日田』の装画は、お二方を繋いでくれた画家の牧野伊三夫さんが手がけてくれて、縁が縁を呼び生まれた奇跡的な作品でもある。僕は、聴いてくれる方々がまた縁となり、未来に向け想像以上に特別な意味を持ってくる作品になる気がしてならない。

その船出となるこの日に、みなさまに立ち会っていただけること、とても嬉しく思います。
(2018年9月某日)



 
詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com




X
X