Event


 『星くず兄弟の新たな伝説』

手塚眞監督



映画『星くず兄弟の新たな伝説』上映&
手塚眞(監督)&瀬戸口剛(日田在住俳優)によるトークセッション


2018/3/4 (日)
時間:13:00〜上映開始、その後トークへ。
料金:2000(上映料込み+1ドリンクオーダー)


日本を代表する漫画家:手塚治虫さんのご子息である
手塚眞氏は映画監督。
『白痴』(1999年)ではベネチア国際映画祭など、
国際的に評価され、現在も活動は多岐に渡り、
”ヴィジュアリスト”として活動している。
 
 今回は最新作『星くず兄弟の新たな伝説』公開記念として、
手塚眞さんご本人に来て頂けることになりました。
 
1985年に制作された伝説のカルトムービー『星くず兄弟
の伝説』の続編として制作を決めた理由や製作秘話などを
お聞きし、映画をより身近に感じて頂けると有難いです。
 
また、日田在住の俳優:瀬戸口剛(Bajio店主)も
スクリーンに登場(しかも日田弁で)するので、
瀬戸口さんにも一緒に登壇していただき、
俳優側からの言葉も皆さんが聞ける
そんな機会を作れればと思っています。
 
 料金も、映画料込みの価格なのでとてもお得です☆

手塚眞さんの日田入りもみなさんでお出迎えしたいですので、
皆さん、ぜひふるってご参加ください。

詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com

Event


 ピルタナウハ織り

サーミブレスレット

ヘイディさん



フィンランドのHeidi Huusko(ヘイディ・フースコ)さんによる、
ピルタナウハリボン作り&トナカイ革のブレスレット作りワークショップ!


2018/3/27(火)
時間:ピルタナウハリボン作り 
    10:30〜
   トナカイ革のブレスレット作り 
    14:00〜

料金:ピルタナウハ織り
   (4800円・定員8名)
   トナカイ革のブレスレット
   (6300円・定員9名)


 今回は北欧の伝統の伝統文化を世界中に伝える活動をしている
TAKKUのヘイディさんをお招きして、リボンやブレスレット作りを学べる貴重なワークショップを開催☆

ピルタナウハ織りは、小さい木製の道具『ピルタ』をヒザの間に挟んで織っていきます。
なかなか日本では馴染みのない織り方ですが、初めての方でもすぐに楽しくできるものです!
デザインは『NARSISSI』(読み:ナルシッシ、意味:水仙の花)と言います。鮮やかな色の人気デザインです。初心者でも簡単に織れる可愛い柄です。

トナカイ革のブレスレットは、スウェーデンのサーミ族にとって大切な存在のトナカイ。
そのトナカイの角は幸福をもたらすお守りとして伝えられてきたことからも分かります。
装飾として使用されている光沢のある銀糸は、ピューター(錫)とシルバーからできた合成の糸であり、使い込むほどにゆっくりと輝きを増します。
お守りのような存在のブレスレットを自分で作る♪この機会にぜひご参加ください☆

ヘイディさんは、初めての日田ですので皆さんで暖かくお出迎えできれば嬉しいです。

なかなか北欧まで行くこともできないけれど、こういった機会に文化に、そして人に触れるチャンスでもあります。ぜひ、皆様のご参加を心待ちにしております。
 
詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com