Event


 岡本仁さん




リベルテ9周年企画#4
『パターソン』上映&岡本仁トークセッション
『パターソンとアメリカ現代詩』 

2018/7/14(土)
時間:13:30〜(上映後トークになります)
料金:2000yen (映画料込み!)

リベルテ劇場内

僕がまだ10代の頃、カルチャーマガジン「relax」に大きな影響を受けた。
影響を受けたというより、やっと出会えた本当の友達のような感覚だった気がする。だから毎回楽しみだった。フリーペーパーも。

その本の編集長が岡本仁さんであり、僕にとっては神様のような、会えるとも思っていなかった雲の上の人(今でもそう思っています)。その岡本さんは、世界全体を包むような優しさで僕の活動を見守ってくれている。最初にお会いしてから、たくさんトークをご一緒させてもらっている。「人生はビギナーズ」、次は「ビル・カニンガム イン ニューヨーク」、「ジャック・タチ映画祭」、「ル・コルビジエの家」、そして今回はジム・ジャームッシュ監督の最新作であり、すでに名作である『パターソン』について語って頂きます☆

岡本さんといろんな話をしている中で、この映画の、変わらない日常がいちばん幸せみたいな映画と捉えずに、『詩人が、詩を生み出す様子を可視化した映画なのではないか』という視点からこの映画を語ると、ぐーーっと深く楽しめるのではないかということになりました。 (日田リベルテ:原)

もうすでにおもしろくなる匂いがプンプン!しますね。

ここでしか聞けない、岡本さんの「パターソン」論を楽しみましょう。
岡本さんの映画についてのお話、いつもおもしろいです。ぜひご参加下さい。

7/14 (土) 
【時間】13:30〜
【料金】2000yen (映画料込み!)
【聞き手】原茂樹(日田リベルテ)

小学生以下無料☆ 学生歓迎☆
…なので、お母さんも字幕が、、、とか言わず、こどもたちをどんどん、貴重な世界へ連れて行ってあげてください!
 
詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com

Event


 絵本「退屈をあげる」
(クリックで坂本さんのブログへ)



リベルテ9周年企画#5
坂本千明 原画展 『退屈をあげる』 

2018/7/21(土)〜8/1(水)
料金:無料 (特別サイン本販売あり)

リベルテギャラリースペース

雑誌の表紙や挿絵でも全国的に活躍中の、
青森出身の人気版画家・イラストレーターの坂本千明さんの九州初の原画展が開催☆

著書である名作「退屈をあげる」の原画を一挙公開。
猫を飼ったことのない著者が、猫との運命的な出会いから多くのものを受け取った
この物語は、誰しもの心に優しく響く。

〜ごはんたべて 
 ねて
 うんちして

 くり返し

 この愛しい退屈は
 ずっとつづくのだと思う〜 (本文より)

この機会にぜひ足をお運びください。


詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com

Event


 石田千さん


放浪の画家 ピロスマニ 



リベルテ9周年企画#6
映画『放浪の画家 ピロスマニ』上映&石田千トークショー『日々の暮らしから』 

2018/7/29(日)
料金:2000円(上映料込み!)

リベルテ劇場内

著書『あめりかむら』、『きなりの雲』、『家へ』など、芥川賞候補の常連であり、
当館とも交流の深い作家:石田千さんが、トークに来てくれます。

9周年のお祝いを兼ねて、『日々の暮らしから』というタイトルでお話ししてくれます。

映画『放浪の画家 ピロスマニ』もグルジアで彼の生活の中から、名画が生まれてゆく。
暮らしから生まれるものの美しさや面白さを、いったい千さんはどんな視点で
お話ししてくれるのか、楽しみです。

オーナー原とは、一緒に民謡を製作したりもしているらしく、その辺も直接聞けるかも
しれませんし、いろんな質問を直接聞いてもらえるチャンス。
ぜひ、ご参加下さい。

小学生以下無料☆ 学生歓迎☆

…なので、こどもたちをどんどん、貴重な世界へお連れしてあげてください♪

詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com